2018年9月7日金曜日

ファー・イースト・カフェ


午後から相方と表参道まで出て、小田さんショップ、ファー・イースト・カフェ(Far East Cafe)へ行ってきた。
もう随分訪れてなかったけど、お店は相変わらずで良かった。
店内ではライブでお馴染みの「ご当地紀行」が流されており、見たことない土地での触れ合いを楽しむことができた。
相方はグッズも買い込み大満足そうだ。

2018年9月6日木曜日

もり蕎麦とちくわ天|嵯峨谷新宿小滝橋通り店



新宿小滝橋通りの嵯峨谷でもり蕎麦とちくわ天をいただく。
前回食べた感動が忘れられずw
やっぱりちくわ天がもちもちとした歯応え。この、ちくわの旨さったら、堪らない。

2018年9月4日火曜日

ジャンボイカゲソ天蕎麦@一由日暮里店



午後から品川で打ち合わせ。昼前に本社で営業と合流してから行ったのでお昼なしだった。
終わってからも夕方から日暮里で別の打ち合わせなので、まずは移動しておくかと。なにせ台風が近づいているとのことで、確かに風も強く、動ける内に動くべきかと。
日暮里について、さて遅めのお昼にしようと以前から気になっていた立ち食い蕎麦屋さん一由に行く。
名物のジャンボゲソ天とかけ蕎麦を注文。
こりゃ見た目ボリューミィな感じで期待。
イカゲソ天は期待に違わぬ旨さ。はぁ、こりゃいいねぇ。
目の前に他の天ぷら、トッピングのケースがあって、思わず何か追加したくなるほど、他も美味しく見える。まぁ、このイカゲソなんだから他も美味しいんだろう。
かき揚げBなるものがあって、なんでも常連さんからのリクエストだそうな。
そういうやり取りがあるのが、いいお店である証かなと。

2018年9月2日日曜日

小休止




昨晩は相方がお母さんを病院へ連れていき、結果今のところ大事なく、6時すぎに帰ってきた。
自分も目が覚めてたので、なんとなくプロメテウス見ていたりする。

午前中に買い物。
午後は出掛けずに撮りだめたドラマ観てから、尼から風呂場のシャワーフックの部品が届いたので、取り付けたりする。

本当に珍しく夕方から昼寝したりする。2時間は寝てないが、気持ち良く眠ることが出来た。
3号がサッカーから帰ってきてSwitchで遊んでたが、Fortnightばかりやっていて全くスプラトゥーンやりたい父に代わってくれない。ほんと、困る。

夕食に挽肉のカレーと昨日とは別の春雨スープを作る。

2018年9月1日土曜日

散歩、チキンカツ、夜中突然

午後から散歩。
笛田まで出て、そこから鎌倉山へ抜ける。途中雨もぱらついてきて戻ったほうがいいか少々悩むも、まぁいいかと歩き続ける。 シャツも汗の染みが出て見た目よろしくないんだけど夏場なので勘弁してもらいたい。
鎌倉山の雷亭近くで若い女性グループとすれ違う。キャリーバッグ持ってる子が数人いたので観光なのか。鎌倉駅方面はともかくこの辺は車ないと結構不便。バスかタクシーで移動してるのかも、とどうでもいい憶測をしながら歩を進める。
西鎌倉のローソンで小休止。
その後片瀬方面へ昇る。西鎌倉から上がる坂道から片瀬山のテニスクラブにササッと抜ける道はないものか?
そのまま片中脇を降りてスーパーで頼まれた買い物をして帰る。
2時間、約8キロを練り歩いた。

夕食はチキンカツを作った。
せっかくなので、玉子でとじてチキンカツ丼もいいかとこさえてみる。写真のようにポンと玉子を落としただけのものと、溶いて混ぜたものの2種類を作って子どもたちに選ばせた。




夜中、相方の実家から電話があり、はーちゃんの具合がよろしくないと。急ぎ相方が病院へ連れて行くため車を出す。

2018年8月31日金曜日

醤油ラーメン@そよ風



飲んで帰ってきて久々に地元でラーメン屋に寄る。
それこそ松壱屋に行こうかと思ったけど相変わらずの繁盛ぶりで、諦める。
ファミリー通りのそよ風に行ってみる。ほとんど1年ぶりの再訪。
前回は特製塩ラーメンだったので、今回は普通の醤油ラーメンを注文。
もう前回食べたのだって自分のブログ見直さないと思い出せないのだけど、ツルッとした細麺なのね。
豚の角煮っぽいのと、鶏肉が入っている。煮干がきつ過ぎず上品に仕上がっている。海苔が活きるのでナルトよりも海苔をもう、1, 2枚増やしてくれた方が嬉しいかも。
飲んだあとでもすっきりとズルズルっと美味しく頂けました。

2018年8月27日月曜日

箱そばスペシャル|箱根そば大和店



噂の箱そばスペシャルを食べてみた。
ご覧のとおりかき揚げ、海老天、肉、コロッケ、温玉、大根おろし、わかめ、ねぎとてんこ盛り。
見た目嬉しいが、意外と具の攻め方が難しい。わさびと温玉は混ぜたくない。そこを基本方針として、おろしはかき揚げや海老天と合わせながら、箸を進める。
 わかめやねぎはどんな具ともうまくやってくれるベテランの万能選手。こんなとき安心できる。
コロッケが実はカレーコロッケという、ちょっとしたひっかけも何のその、スペシャルという混沌を無事制覇した。

いやぁ、満腹。