2009年6月2日火曜日

The Music That Died Alone (The Tangent)



The Flower KingsのRoine Stoltが参加している(ほんと、精力的だ)プロジェクトのファーストアルバム。

元々、2枚目のThe World We Drive Throughから入ったけど、TFKとは違い、キーボード重視のサウンドがプログレ魂を揺さぶってくれる。

キーボーディストAndy Tillisonがリーダーらしい。とにかく、オープニングから緊張感あるカッコイイフレーズに、たちまち引込まれてしまった。組曲編成だが、まったく飽きず、聞き所満載。

0 件のコメント:

コメントを投稿