2009年11月30日月曜日

Steel Ball Run 19巻

STEEL BALL RUN vol.19—ジョジョの奇妙な冒険Part7 (19) (ジャンプコミックス)

なんか、レースはまったくどうでもよくなってきたな...

タイムボーナスとかうまく使えるんでしょうか?

ジャイロの本名もすごいね。これを今更出すかという感じ。とにかく続きが気になる。まとめ読みしたい。

2009年11月28日土曜日

終電... 逃したッ!

赤羽で飲んでたら、いつの間にか23時すぎ。

まずい。と思いそそくさと抜け出して京浜東北線に飛び乗る。

運良く、大船行きの最終。

そう、大船行き。藤沢行きはもうなかった。

随分、久々にやってしまった。

P1000010

すべての電車が終了した大船駅。ここから、タクシーで帰りました。

水面に映る秋空

新林公園

新林公園の池。水面への映り込みがなんとものどかで落ち着く。

プリンタドライバ、ハガキソフトのインストール

そういえば、Macでまだ一度もプリントしたことない。

喪中ハガキを作らねばならんので、調べてみるとMacはあまりにもソフトの選択肢がない。

ふと思って、プリンタメーカ(EPSON)のサイトを覗いてみたら見つかりました。
カラリオ年賀というソフト。
早速ダウンロードして、インストール。
起動しようと思ったら、プリンタが登録されていないと叱られる。

ついでにプリンタドライバもインストールした。

ということで、少しずつやるかの。

2009年11月23日月曜日

雨よりせつなく

雨よりせつなく [DVD]

録画していたので、見てみた。

なんか、すごく地味だけど、三十前後の男女の人生の一部を切り出すとこんな風にもなるんでしょうか?まぁ、みんながみんな、TVや映画のような派手な、濃い、そして疲れそうな恋愛をしているわけでもないのだから、ありと言えばありなのかもしれない。

劇中でのラジコンの飛行機がキーアイテムとして使われるけど、女が手に入れる心境は正直よくわからない。男の自分としては、そういう風にもらうとちょっと引いちゃいそうだけど...

エピローグというか最後も、まぁ地味だけど悪くはなかった。じわじわくるような映画ではないので、観賞後もすぐ日常に戻れるのがよいww

2009年11月21日土曜日

Stange Days 1月号

ストレンジデイズ 2010年 01月号 [雑誌]

先月に引き続きKing Crimson特集。

2号連続とはBeatles並み。

さて、もはやスタンダード(?)の宮殿。インタビューも掲載されており、いつもよりなぜか紳士調な訳がおかしい。

勢いで、輸入盤を尼でオーダー。

Lizardも聴きたくなってきた。

2009年11月18日水曜日

PSP: MACROSS ULTIMATE FRONTIER

なんとなく、M君と話しててやりたくなってきたので買ってみた。

楽天でポイントのみで購入できたので、出費は0。

マクロス アルティメット フロンティア 超時空娘々パック(期間限定生産:映像UMD同梱)

ガンバトやってたころがなつかしい。ということで、のんびり楽しみたい。

The Whirlwind - Transatlantic

The Whirlwind: +DVD

初Transatlanticです。

The Flower KingsのStolt先生が参加しているというので前から興味があったので、新譜とのことでいいタイミングなのでゲット。パッケージのシールにも書いてあるけど、元Spock's BeardのNeal Morse、Dream TheaterのMike Portnoy、The Flower KingsのRoine Stolt、MarillionのPete Trewavasが結成した、いわゆるスーパーグループという奴ですね。正直、Marillionは未聴だけど、後の3人のバンドの音、音楽性を想像するだけで期待が高まる!

気合いを入れて、今回は2枚組。しかもDVD付きにしてしまった。見てる時間あるのか?

さて、本編Whrilwindは、77分で1曲というもの。さすが、プログレ。容赦ない。ただし、12トラックに分かれているので、77分のメドレーと捉えることもできる大作。
冒頭のOverture/Whirlwindから期待どおりのシンフォニックな流れ。正直、1回通して聴いた時は少々お腹いっぱい感があるものの、端々に踊り出てくるメロディのおかげで2回目以降は結構流れも飲み込みながらすーっと聴き続けていけた。

やっぱり、Stolt先生の声はいいですな。Neal Morseのボーカル、繰り出すフレーズはどうしてもSpock's Beardのようなアメリカンハードプログレな感じで、やはり中々のアクの強さがありますな。

2枚目は、結構力が抜けていて各人のやりたいことが気楽に出ている感じがするけど、本当のところどうでしょうか?カバーがこれまた絶妙で、なんとGenesisのThe Return Of The Giant Hogweed。Genesisでも、まさかこれがカバーされるとは予想できないからびっくり。いかに彼らが先人の音楽を敬愛しているかが垣間見えて、にやっとしてしまう。

他にもI Need Youが絶品。AmericaのI Need YouとBeatlesのGearge作のI Need Youをメドレーでカバー。Americaの素朴な感じも残しつつ、厚みのある演奏でいいし、後半のBeatlesの方も基本普通っぽいものの背後にいろんなBeatlesの曲のフレーズ(Day Tripper, I Feel Fine, Back In The U.S.S.R, 他)をさらりと混ぜ込み、リンゴのアクセントとして叩いていたカウベルっぽいものも残すという、なんともにやにやしてしまう仕上がりになっている。

実に堪能できる1作。プログレっていいな。

2009年11月15日日曜日

エストポリス伝記、再臨

ここによると、あのエストポリス伝記の新作が出るそうな。

懐かしい。

ゲームは決して多くやっているわけではないので、RPGはDQはIIIまで、FFはVIIまでしかやってないし、最近でこそ英雄伝説をやっているけど、一年中ずっとやっているわけではない。

しかし、この、エストポリス伝記はI、IIともにはまり、当時はずっとやってました。特にIが素晴らしい。

何故か、そんなに有名でもない(?)らしく後年誰かに、これって面白かったよねと言ってもなかなか通じず、少々寂しい思いもしたものです。

それにしても、上記サイトでレスを付けている人たちときたら... よく分かっているじゃないか!!!(笑)

できれば、PSPで出てくれることを願うばかりです。

2009年11月14日土曜日

夕焼け

雨上がりの夕焼け

雨上がりの夕焼け

雨上がりの夕焼け

夕方、雨も上がってものすごく赤く、明るい夕焼けが広がった。思わずカメラを持ち出し、パシャリと撮ったよ。

ちびすけ3号、お誕生日!!

ちびすけ3号お誕生日。2歳になった。
午前中にトイザラスで、プラレールを買ってあげる。
午後からは、はーちゃんを招いてお誕生日会。

DSC01540

DSC01543

2009年11月13日金曜日

ふぐ

ふぐ

ふぐの唐揚げ

とあるプロジェクトの打ち上げ。

ふぐです。

多分、今年二回目。運がイイッ!!

ヒレ酒が大変おいしく、あ〜大人になったなぁ、と訳分からん感慨深さも味わえました。

2009年11月11日水曜日

Goolge新言語「Go」

Googleが、オープンソースのプログラミング言語「Go」を発表したそうな。

早速、以下のサイトを元にインストールしてみる。ちなみに、自分の環境はMac OS X 10.5.8。

http://golang.org/doc/install.html

$ export GOROOT=$HOME/go
$ echo ${GOROOT}
$ export GOOS=darwin
$ export GOARCH=amd64
$ which hg

hgがないので、mercurialのインストールが必要。

$ sudo easy_install mercurial

では失敗するので、以下のサイトからダウンロードして、展開後、インストール。

http://mercurial.berkwood.com/binaries/Mercurial-1.3.1-py2.5-macosx10.5.zip

$ hg clone -r release https://go.googlecode.com/hg/ $GOROOT
$ export GOBIN=~/bin
$ cd $GOROOT/src
$ ./all.bash

インストール完了。

$ which 6g

で、コマンドがインストールされていることを確認。コマンド名が6で始まるのはなんで。逆さにしても6gのように見えるから?

CやJavaの短縮版のような、正直、なんとも新鮮味のない構文だけど... まぁ、あとはのんびりTurorial見ながらGoの世界を味わってみますか。

風邪

風邪がひどいので休み。エスパー伊藤のところに通院。

相方もひどいので、一緒に病院に行くことに。

たまたまこの日は、ちびすけ2号の幼稚園もお休みなので、長男のみが小学校へ行った。

2009年11月10日火曜日

Space Grooove - ProjeKct Two

Space Groove

久々にProjeKct Twoを聴いた。いつもはライブ盤ばかりだが、珍しくスタジオアルバムを聴いてみる。今思うと、ProjeKctシリーズ唯一のスタジオ録音(と言っても、一発どりっぽいことがライナーで分かる)。

いつもはギターのBelew先生が、ここではV-Drumで快演?!

ずっとインプロが延々と続く、このシリーズの中でもシリアスになりすぎず、どこかユーモアがあふれる感じだから不思議だ。

もうこれも11年も前になるんだなぁ...

2009年11月8日日曜日

隙間から、不気味に..

DSC01539

怖いよ!

2009年11月7日土曜日

トマトスパゲティ

DSC01524

お昼は、トマトスパゲティにした。

2009年11月4日水曜日

夜明けを求めて:神無月から霜月へ

霜月の夜明け

もう家を出る時間でも随分と暗く、朝日がほとんど見えません。
これはこれで結構好きな、光加減で、かつ今しか楽しめません。

先週は、もうちょい明るかったですな。

神無月の夜明け

2009年11月2日月曜日

恋バス(矢井田瞳&恋バスBAND with 小田和正)

恋バス

恋バス、しかも矢井田瞳。

えー、珍しいかと思いますが、小田和正つながりで...
しかも、こいつも結構寝かせてた。CDに申し訳ない。

曲もいいし、矢井田瞳の張りのある声も好きになれた。

しかし、小田さん声が合わないというか、正直あまり絡む余地がないような気がした。もちろん、これはこれでアリですけどね。ライブとかで見たら楽しそうだな。

2009年11月1日日曜日

豚ロースとエリンギのオーブン焼き

DSC01523

夕食は、豚ロースの固まりとエリンギをオーブンで焼いた。
うまいね。