2009年12月5日土曜日

最近の若者は洋楽を聞かないらしい

という記事があったんだけど、まぁこれはこれで別にいいんじゃないかなとは思う。

聴きたい音楽、アーティストがいれば幸せなことだと思う。それに満足していれば洋楽だろうが、ジャンルの枠などにとらわれなくても楽しめるでしょ。

自分は洋楽中心だけど、やっぱり昔は(あー、こういう言葉は使いたくないなぁ)FM流せばJ-POP(いや、当時はニューミュージック!)よりも圧倒的に洋楽が多くDJもUS、UKを連想させる口調、雰囲気で自然と馴染んでしまったという背景があった。

80'sはネットもなかったので、来日アーティストの経歴紹介やアルバム1枚をまるごとオンエアしてくれることもあり、情報源として非常に重宝した。

最近はFMでも、昔よりJ-POPがかかっているしね。アーティストも洋楽の影響を強く受けているというのも少なそうなのでルーツをたどる場合も洋楽にたどり着かなかったりするとおもう。

0 件のコメント:

コメントを投稿