2010年4月27日火曜日

Omega: Asia

オメガ

1. Finger On The Trigger
2. Through My Veins
3. Holy War
4. Ever Yours
5. Listen Children
6. End Of The World
7. Light The Way
8. I’m Still The Same
9. There Was A Time
10. Drop A Stone (日本盤ボーナストラック)
11. I Believe
12. I Don’t Wanna Lose You Now

待望のオリジナルAsiaの復活第二弾となる新作Omega。

タイトルからして、彼らの最後のアルバムとも受け取れる。ただし、Alphaが二作目だったと考えると額面どおりには受け取れない。今の活動がマイペースに継続できそうとなれば、ひょっとすると次もあるのかもしれない。

さて、肝心の中身ですが随分オーソドックスな楽曲だなという印象。予想したほどプログレッ!!という感じでもなく前作ほどきらびやかなイメージでもない。

前作FoenixがWetton-Downesのみで作曲されいたのと異なり、今回はHowe師匠も一緒に曲作り。この辺は近年のツアーで培われてきたチーム力か。Asiaとしてはやはり師匠も1コンポーザとして復活して欲しかったのでホッとした。

Howe師匠の頑張りのせいなのか、Downes色あふれるキーボードワークが前作と比べると押さえ気味。パワフルな楽曲が目立。冒頭のFinger On The Triggerもそんな感じ。

Holy Warはドラマティックな展開の良作。歌詞も今までにはあまりなかった感じのもの。切々と歌い上げるWetton節バリバリのバラードEver Yours。Asiaっぽさあふれるドライブ感たっぷりなListen Children、I Believe。これぞHoweというギターが堪能できるLight The Way。どれも小細工なしのストレートなアプローチなんじゃないかな。体調がいいのか、アルバム通してWettonの声がすごいこと。

Asiaとして少々変わった印象のラストI Don't Wanna Lose You Now。なんかBrian Adamsのハスキーボイスも合いそうな名曲。

なによりもRodger Deanが手がけたクールなジャケットが、これまた素晴らしい。

なんだかんだで結構楽しめる1枚。

0 件のコメント:

コメントを投稿