2011年4月15日金曜日

Pictures At an Exhibition ( Version for Group ): Mekong Delta

Pictures At an Exhibition ( Version for Group )

1. Promenade 1
2. Gnomus
3. Interludium 1
4. Il Vecchio Castello
5. Interludium 2
6. Tuileries
7. Bydtlo
8. Interludium 3
9. Ballet of the Unhatched Chickens
10. Samuel Goldenberg and Schmuyle
11. Promenade 2
12. Limoges
13. Catacombae
14. Lingua Mortis
15. The Hut On Chickens Legs
16. The Heroic Gate

「展覧会の絵」好きな自分としては、いつかゲットしようと思っていた一作。

10年以上も前に人から借りて聴いて、結構気になっていたが当時他のCDを買うので精一杯だったりしてうやむやに。

今回は、Amazon mp3で手頃な値段で買うことができたのでよかった。

ムソルグスキーの展覧会の絵を、ロックで演奏というELPが既に試みたアプローチなのだけど、こちらは原曲の編成に忠実に、ELPでもカバーしていない部分も演奏している。よって、ボーカル曲やSageなどELPならではアレンジは期待してはいけない。

あまりよく知らないけど、Mekong Deltaはドイツのプログレ/スラッシュメタルバンド。ということで、ディストーションがたっぷり効いたギターを中心にメロディが奏でられていく。Promenadeは正直大味な感じがするが、GnomusやThe Hut On Chickens Legs(バーバ・ヤガー)などはこのバンドの荒々しい部分が活かせていい感じになっている。

特にフィットするのは、Bydtlo。途中の迫り来るドラミングがかっこいい。

Version for Groupとあるように、じつはオーケストラと共演しているバージョンもあるのでそのうちゲットしたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿