2012年1月4日水曜日

iRigとAmpliTube



前から気にはなっていたけど、正直手が出なかったものの1つ。

iOS用のギターインタフェース。ポイントもたまっていたので、年末に楽天(ソフマップ)で購入。

いやぁ、これは思ったより面白い。主に、Amplitubeというギターアンプアプリで使うんだけどこれがよくできている。Free版を使っていたが、調子にのってFendar版Amplitubeまで買ってしまった(\1700)。こいつがまた渋い。別に今までFendarのギター、エフェクターは使ったことないけど(アンプは多分スタジオとかであるはず)、渋いね。気に入りました。
これはFendarスタイル。

こっちは普通のAmpliTube。

こっちは、iPod Touch用。主に最近はこちらにつないで、iPadで楽譜を確認したりしてる。


ということで、実に久しぶりにエレキギターを取り出して、遊んでますw
ベースも接続可ということなので、眠っているHofnarレプリカもいずれつなげたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿