2012年7月26日木曜日

Music Unlimited

iTMSやAmazon MP3などデジタルプレイヤー用に手軽に音楽が買えるようになってきて結構自分もそちらに流れるかなと思いきや、円高の影響で物理メディアの方が安く買えるのでもっぱら海外のAmazonでCDを買ってたりして、音楽ライフを楽しんでました。


で、SonyがAppleに対抗できる音楽クラウドサービスを始めるというので、最初はそれほど興味なかったんだけど、結構聴けそうなのが多いということで見てみたら思いのほかSonyに限らず様々なアーティストの音源が聴けるのでこれは洋楽好きにはもってこいのラインナップかなと思います。

今は無料お試しできるけど、結論から言うと毎月払ってもいいサービスかなと考えてます。

 
とにかくアーティストが遜色ないですね。もちろん、EMI系のBeatlesは期待してませんし、やっぱりなかったのですが(まぁ、持って音源はここでは聴かないし)、Rolling Stones(さすがに全アルバムは持ってない)、XTC(ほんの一部買い漏れてる)、Beach BoysやPilot、Steely Dan(中々買う機会がなかった)といったロック、ポップスの王道から、CaravanやVDGGといったプログレ系もあったのでそれも大きな決め手となってます。

 

まさか、Tangerine Dreamまであるなんて思わないから余計感激。まだ多くは聴けてないですが、Sonyだからクラシックやジャズも結構あることでしょう。他にもAORなどで聴きたいのがあるので随時おっかけたいと思います。

またiOS、Android両方にアプリが出てるので、手持ちのXperia arcにもインストールしておきました。iPod Touchがバッテリー切れしたらそちらで聴くこともできます。もちろん、ライブラリはクラウド上にあるのでログインさえすれば問題ありません。

弱点がないわけではなく、1つは通信環境がないと聴けないこと。iPod Touch+WiMAXで聴いてますが、とある駅では通信環境が悪く途切れてしまい、サービスへ再ログインが必要になることもあります。

2つ目は音質。48kbpsなので全然気にならないわけではないんだけど正直慣れてきますw

3つ目はSNS対応がないこと。後発なのでこの辺はいくらでも取り込めたんじゃないかと思うんだけど、TwitterやFacebook連携がないのが幾分寂しい。まぁ、聴く分にはまったく問題ないけど。

ということでAmazon散財を抑えるためにも、うまくMusic Unlimitedで音楽を楽しみたいなと思います。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿