2012年10月3日水曜日

最近のエフェクターはすごそうだ

年頭に手持ちのマルチエフェクターを譲り、iRig + Amplitubeを中心にiOSで稼動するアプリで色々音色など楽しんでいるのだけど、最近その手の記事を読んでいるせいかリアルな機材についての広告が目に付くようになってきた。

特にギター雑誌なども読まないので、最近の周辺機器事情にはまったく疎かっただけに久々にその手の製品情報を見ると進歩ぶりに驚きます。

お値段的に手ごろなもののみピックアップしてみます。別に使った感想ではなく、あくまで「期待」です。

・Zoom G1N



自分が一番最初に使った奴もZoomでしたが、こんなコンパクトでないし、何よりこいつは5000円以下なのがすごい。

・Zoom MG-50G



これは通常のSTOMP BOXっぽいやつですね。これでも10000円未満。信じられないw

・Korg PANDORA mini



Korg製のコンパクト・マルチ・エフェクターですね。こいつも10000円しません。一体どうなってるんでしょう?

Zoomからはアコースティックギター用のもあるようで、この辺も非常に気になります。




さて、またiRigユーザでもありますが、iRig STOMPなるものも出たんですね。iPhone/iPadのAmplitubeの設定をこのSTOMPで呼び出せるものらしいですね。今からiRig買う人なら、こっちの方がよさげかも。



というところで、技術に進歩に驚いてますが、別に次から次へ試すこともままならないですし、機材におぼれず腕を磨けっと自戒しつつ物欲を押さえたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿