2013年1月14日月曜日

雪の日

三連休最終日は生憎の天気で、ちびすけ2号のサッカーの試合も延期。

洗濯も部屋干しで対応。色々やっているうちに宅配便でお米が届いたんだけど、ドアをあけてびっくり。雪であたり一面が真っ白。朝雨降ってるなぁ、今日寒いなぁとは思ったけど雪が降っているとは思わなかった。

ということで、その後ちびすけ下二人をつれて外へ。長男は「寒いからいい」とのこと。自分は10分ぐらいのところで降参。先に帰らしてもらい、そのご15分くらいしてから二人とも顔真っ赤にして帰ってきた。午後に予定していた長男の練習も中止。

お昼もすぎてパートに行っている相方を迎えにいこうと車を出すも、予想以上にブレーキも難しく、道も混んでいる。これは無理かなと思い、途中で引き返すことに決めた。途中、立ち往生している車も目に入り、やっぱり装備なしでは無理かと実感。そして、それで正解かなと。

これぐらいの雪でもそこそこ世間の車は走っていた気もするけど、今回はかなり駄目だったみたい。あちこちからひっきりなしにサイレンが聞こえてくるので、スリップや立ち往生が絶えないんじゃないかと思う。

相方も2時間半かけてバスで帰ってきたけど、とにかく混んでて進まない、とのこと。

夜になるころには家の周りでは落ち着いてきたものの、ニュースを見たら都内は随分まだ降っていたので次の日が心配。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿