2013年5月12日日曜日

Love - The Beatles

ずーっと前に出てていまいちその性質から食指が動かなかった1枚なんだけど、片付けてる途中で見つけたレココレ別冊のCDガイド(リマスター前)を見ていたら気になりだして、ついiTMSでぽちってしまった。

まさかBeatles音源をiTMSで買うとは自分でも思わなかったけど、こちらにはボーナストラックも2曲あるので結果オーライ。

で、今さら聴いた結果ですが、かっこいいw 元の素材がいいせいもあるんだけど、リミックスにセンスを感じます。

ラジオでもこの手の編集はちょこちょこ耳にしたので、正直そこまで違和感はなかった。自分だったら冒頭はA Hard Day's Nightのジャーンを持ってくるだろうな、とか想像。とは言え、こういう「加工音源」が出回り始めると将来的にはさらなるマッシュアップが出てくるのかな、と。センスのいいアマチュアもいるので、それはそれで楽しみなんだけど、「原典」を大事にしたいという保守的な想いもかなり大きいのも事実。

リリース当時から若干時間経っていることもあってか、冷静に受け止められたのは吉。

あとはまだ未入手のリマスター(ステレオ)ボックスをいつ入手するか?ですね。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿