2013年7月25日木曜日

プロメテウス

機内鑑賞2本目は、プロメテウス。エイリアン絡みなので前からちょっと興味があった。

「エイリアン」に出てきた巨人型異星人に関する調査の話。時代的には「エイリアン」より前の話。

ここでもアンドロイドが出てきて、いい味を出している。

とにかく遺跡の雰囲気がいいので絵的には観てて面白いんだけど、ストーリーはそれほどでもない。全体通して、すでに「エイリアン」全編で出尽くした要素の焼き直し。どこか薄っぺらい。

異星人がどうして生物兵器を作っていたかはっきりするので腑に落ちないようなことはないんだけど、せいぜい、最後に「エイリアン」につながりを感じられるところが「観てよかった」というポイントか。

プロメテウス (字幕版) [2012]
リドリー・スコット
価格: 2,000円
iTunesで見る
posted with sticky on 2013.7.25

 

0 件のコメント:

コメントを投稿