2014年2月7日金曜日

RavelのBolero

大昔ワゴンセールで購入した1枚。片付けていたら出てきた。

この指揮者などで検索しても同じジャケットの写真が出てこないんですね。そんなレアなのかw

 

指揮者、収録曲からしてこのディアゴスティーニ(?)のクラシックらしい。いずれにせよ、著作権的にも古い音源なんだろうけど。

検索して、指揮者、収録曲が一致したのはこれだが…

久々聴いたら、「ピアノ協奏曲ト長調」が拾い物。特に第2楽章がすごくいい。20世紀の作曲家ということもあるのか、クラシック然としていない作風がいい。

「高貴で感傷的なワルツ」もなかなかよい。「ボレロ」はさほどでもないか。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿