2014年6月9日月曜日

Brain Salad Surgery 40th Anniversary Edition - ELP

遅ればせながら「恐怖の頭脳改革」40周年記念盤のレビューを。

今回はこれも他のアーティストと同じくSuper Deluxe Editionがリリースされてますが、今回は2CD版でゲット。

リマスター作業はプログレの伝道師Steven Willsonではなく、Crimsonの新メンバーに決まったJakko Jakszykによるもの。以前のSteven Willsonのインタビューでも触れられていたが、本作のレコーディング・マテリアルの状態が良くないだか、揃ってないだかという事情もあってか、思ったほどボーナス・ディスクの収録内容も大したものは正直ない。

意外だったのはタイトル・チューン「Brain Salad Surgery」が存在していたという事実w メドレーも悪くない。

ということで、この2CD版が適当か。ちなみにSuper Deluxeはアナログ盤も付いてます。ジャケットも期待したほどのものでもなく、既に 93年盤を持っているとジャケとしてはそちらも捨て難い。ちなみに左が93年盤、右が今回の。旧盤はピクチャディスクなのもいいですね。今回のはアナログ風なデザイン。

 

ボーナス・ディスクに高音質Flac収録なのは有難い。XperiaのWalkmanアプリで再生できるので聴いてみたが、なんか期待したほどの感動はなかった。

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿