2014年12月1日月曜日

ストレンジ・デイズ2015年1月号

表紙は20年ぶりの新作となるPink FloydのEndless River「永遠」が表紙で、特集もそれ。

何故かあまり心踊らないので買ってないんだけど、後からじわじわ欲しくなるんだと思う。Floydはいつもそう。リアルタイムで買ったのは、ライブ盤Pulseとベスト盤Echoesのみかも。

まぁ、「対」の残り香にテクノロジーとオーヴァーダブで完成したようなので、エンジニアのその辺の話が面白い。

ZepのVIとHouse Of HollyのDeluxe Editionについても特集記事あり。まずまずの内容。

Moon Safariのインタビューも掲載。日本では結構愛されているバンドだと思うけど、その雰囲気を彼らも感じ取ってくれているのが嬉しい。

映画紹介コーナーが今回は韓国作品が多い。そういや、あまり韓国プログレ、あるいはロックって紹介ないですな。アイドル、歌謡曲中心で人気ないのかな?

 

0 件のコメント:

コメントを投稿