2014年12月11日木曜日

陳麻家の黒胡麻担々麺

遅くまで仕事したので、西新宿1丁目をふらつきながら、軽く1杯飲むという選択肢もあったんだけど、空腹が勝っていたのでラーメン食べたい気分となり、結果、陳麻家に入ってみる。
外にも色々な担々麺のメニューがあり、たまには辛いラーメンもいいかな、と。
麻婆豆腐とのセットも魅力的だったけど、そんな食べられないかなぁと思い、黒い担々麺を注文。
スープを一口すすり、黒胡麻の風味を味わいながらそんな辛くないかなと頭をよぎった途端に辛さが追いかけてきたw 普通に辛いね。
麺がやや細い麺で博多ラーメンのそれを思い出させるけど、もうちょい歯ごたえがある感じでいい。個人的にはこのスープならもうちょい太い、あるいは縮れ麺でもいいような気もするけど、担々麺ってどっちが多かったっけ?やっぱりこのストレートの細麺?
いつもながら、あの挽肉が最後スープの底に残ってしまうんだけど、うまい食べ方あれば教えてください。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿