2015年2月4日水曜日

壱角屋のチャーシュー麺(塩)

午前中本社で会議で、そのまま昼休みも含めて諸々メール片付けてたらいい時間になったので、池袋の展示会に出かけるついでに途中新宿で遅めの昼食にする。

狙いは西口ビックカメラ裏の「満来」。夜行っても混んでるので、ピークを外した昼ならと思い行ってみたら、店内で結構な待ち。多分30分以上待つかなと思い断念。孤独のグルメ風に言うと「がーん、だな」という感じで出鼻を挫かれてしまった。

じゃぁ、その通り出口にある以前行った「たからや」と思ったら改装?で、営業していないorz...

結局、同じ通りにある横浜家系ラーメン壱角屋に入り、チャーシュー麺(塩)を注文。まぁ、普通に美味しいんだけど、冷静に考えて何故新宿で家系ラーメンなのか?とか、隣に座ったぞんざいな態度の若いサラリーマンとかのせいで、ろくに美味しさを味わえずに食べ終わり、ちょっと後悔。

いやぁ、満来のざる納豆、試してみたかった。

正直、「待つ」選択肢もあったんだけど、いくらなんでも昼休み時間の枠を越えそうだしなと思いとどまった。

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿