2015年3月12日木曜日

ナインス・ゲート

ジョニー・デップ主演のオカルト・サスペンス。

悪魔専門古書蒐集家である富豪からある悪魔の古書の真贋について調査するよう依頼され、世に3冊しかないと言われている古書を調べていくうちに、ある事実に気づくが、殺人事件も起きてしまい、何やら陰謀めいた事件に巻き込まれる…

下地はいいんだけど詰めが甘いというか、せっかく超常現象の類を出さずに怖い雰囲気を醸し出しているところに、あの「謎の女」のあるシーンがすべてを台無しにしているような。B級映画臭が後半すごい。

ラストもちょっとなぁ、という感じ。

デップの芝居はぴったりでいいんだが、もったいない。

0 件のコメント:

コメントを投稿