2015年4月21日火曜日

Simple As That - The Pineapple Thief

ヨーロピアン・ロック・フェスの予習の続き。

The Pineapple Thiefの最新作Magnolia からSimple As That。

YouTubeで視聴してレビューするのはポリシーに反するが、財政事情をお察しください。ミュージシャンに貢献するということはリリースされたものを買うということは大事にしたい。

ディスクユニオンでは前売券を見せると10%割引らしいので、1枚手元に置いておきたい。

ストレンジ・デイズのおかげで以前からこういうUKプログレ・バンドがいるというのは知っていたが、気分は進研ゼミ(あ、ここストレンジ・デイズに出たとこだッ!)。

長尺ものは少なく、5分前後の曲が多い。独特なリズム感とアンビエントっぽさからフロイドっぽいが、音が今風なので結構独自の音世界を構築していると思う。

Atoll、KaipaやThe Flower Kingsなどのベテランに見劣りしないと思う。

※BlogsyのバグなのかYouTube埋めてアップするとテキスト段落すべてが同じ動画となってしまい苦労した。この記事書くのに30分以上かけてる。疲れたorz...

 

0 件のコメント:

コメントを投稿