2015年12月30日水曜日

The Beatles 1

11月にリリースの「ビデオクリップ」集を前面に打ち出した新装版の「1」。

当初はあまり動画も見ないし、いいかなぁとやり過ごす気でいたんだけど、CDの方がGiles Marinによる「リミックス」だというので、ちょっと恐る恐るな部分もあったけど買うことを決めた。

せっかくだからと、ボーナスBlu-rayも付いたCD + Blu-ray * 2 + ブックレットの豪華版(輸入盤)をゲット。

肝心のリミックス音源は、聴いて驚いた。初期の曲の音の分離が凄い。特に、I Wanna Hold Your Handの右チャンネルのギターとか近くで弾いている感じ。他にも話題のElenoar Rigbyのダブルトラックの取り消しなど楽しめた。あとはGet Backはこっちの方が迫力あるかな、と思いながらも2009リマスターを「正」とする姿勢は正しいと思う。

無闇に定位を変えたり、音圧上げるのがいいわけではないから。まぁ、これはこれで元々企画物だし、いいかなと。

本来の売りである映像は綺麗すぎてこちらも驚いた。映像のリマスターをどのようにやるのか想像できないが、こんなに鮮明になるものかと感動。大体一度は見てそうな有名なものばかりだが、買って良かった。

Free As A Bird や Real Loveのプロモもボーナスディスクに収録されており、こちらも満足。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿