2016年1月27日水曜日

味噌カツ定食@双葉

珍しく名古屋出張でした。

集合が12時半なのでお昼を早めに済ませることに。

名古屋メシと言えば、ひつまぶし、名古屋コーチン、味噌カツと色々ありそうですが、予算的にも味噌カツあるいはエビフライが無難な選択肢。

どこで食べようかとK君となんとなくエスカ地下街へ。降りた瞬間に甘ったるい匂いが。これが名古屋の匂いかと戸惑いながら店探し。結局、味噌カツ食べますか、と地下街端っこの双葉さんへ入る。

エビフライ付きもそそられたんだけど正直そんな食べられない。ましてやこれから仕事だw 無難に味噌カツ定食を注文。

やっぱりこの匂いだろ思うんだよねぇ。ここ以外にも味噌カツ、串カツなど味噌ダレ文化で一杯ですから。

味噌カツは柔らかく食べやすい。辛子をつけるとまた変化が出てきて飽きない。じっくりガッツリ平らげて、午後への活力へとなったと思う。

 

帰りは名古屋駅でお土産にひつまぶし巻を買って家で食べたけど、わさびが付いていたのでちょいちょいとつけながら食べたんだけど、食べ終わってから相方がお茶が付いていたのを発見。あぁ、これお茶漬けっぽく食べるのかぁと納得。だからわさびか。ちょっともったいない食べ方をしてしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿