2016年1月22日金曜日

沖縄そば@やんばる

霞ヶ関方面で打ち合わせして終わったので、丸ノ内線で新宿に戻る。

久々にディスクユニオン新宿ジャズ館のアナログ盤コーナーに寄り道。カーティス・フラーのBlues Etteかジェリー・マリガンのCity Lightsが手頃な値段であるといいなと期待して探すもタイトル自体見当たらず。ネットしょっぷやヤフオクで見つけられる類ではあるけど、特別急いでないので「出会いの妙」を大事にしようと思い、この日は諦める。

歩いているとお腹も空くので何か食べようと、珍しくアルタより向こう側へ足を伸ばしてみると沖縄そば屋さんがあるじゃない。特別、沖縄そば好きという訳ではないけどさっぱりとした感じなので入ってみる。

ラフティ丼もきになるけど、ここは大人しくオーソドックスにやんばるそば(沖縄そば)を注文。塩味の効いたくどくないスープと沖縄そば独特のコシの弱い麺がするするっと行ける。誤解を恐れずに感じたまま言うと、沖縄そばの麺ってインスタントうどん(どんべえのような)の食感に似てて、噛んだ時にブツっと切れるところもそんな感じ。別に悪い風に言っている訳でなく、そんなことを思い出しながらも美味しく頂きました。

豚肉の旨いこと!これは確かにどんぶりも行きたくなりますね。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿