2016年5月16日月曜日

Premonitions - Steve Hackett Charisma Years

3年振りのHackett先生の来日を前にソロ・アルバムの予習復習をしようと昨年リリースされた初期作品の14枚組ボックス・セットをゲット。

伊太利亜の尼で約9500円。まずまずのレートで購入できた。

こちらもHackett先生ビギナーではないので、セカンドのPlease Don't Touchは持っていた。(売ってしまったが)

Genesis Revistedやそのライブ盤でShadow Of Hierophantなども聴いたことはあった。

各アルバムは後日のんびり振り返るとして、まずはボックス・セットの内容を紹介。ディスクケース2つに14枚のディスクが収まっており、数枚はDVD5.1chのハイレゾ音源。

P5140162

気になるのは最初の数枚はディスク1枚につき1アルバムでなく、収録時間目一杯突っ込んでいるので、アルバムの途中で終わるイメージ。まぁ、どうせiPodに突っ込むからいいんだけど、ちょっと風情がないと思うのはおっさんになったからか。未発表ライブもあり、楽しみ。

ボックスの装丁は普通。でもRoger Deanによるカバー・ジャケットは期待度高める効果大。一方でディスクレーベルはカリスマレーベルのものなので、これはこれでいいけど全部というのも芸がないような…

豪華ブックレットは文章量多いので、後日じっくり読みたい。

P5140166

P5140167

P5140168

 

0 件のコメント:

コメントを投稿