2016年11月19日土曜日

John Lennon Signature Box

最近勉強中にCDかけているのだけど、ちょっと前までは原子心母観たせいもあって、Floydの原子心母を聞いてたんだけど流石にちょっと重いかなと。

何気なしにジョン・レノンのロックンロールを流してみたら、これが実に心地よく結構勉強も乗りながら進められるという感じだった。

とおうことでポール派を自他共に認めているけどこのように一応ジョンも適当に5,6枚のアルバムは持っていて、それらを繰り返し聴くようになった。と言っても前述のようにロックンロールとマインド・ゲームスの2枚中心。

そうなると今までリマスターが出たタイミングで買ってたけどタイミング悪く買うまで行かなかったアルバム「心の壁、愛の橋(Walls and Bridges)」なども聴きたくなり、そういえばちょっと前にボックス出てたよなと思い調べると、このSignature Boxを発見。リリースは2010年。ちょっと前じゃないなぁw 感覚的にはちょっと前のようだったんだけど。

外国の尼でも比較するとUK尼で9000円ぐらい。これは結構安いなと購入。手元のアルバムと結構かぶるけど、手持ちは2000年頃に出たミレニアム・エディションのリマスター(リミックス盤)で今回はオリジナルに近いリマスタリングということでよしとする。

ミレニアム・エディションでは各アルバムにボーナス・トラックが付いていたけど、ここではボーナス・ディスクにまとめられている。

ハイレゾダウンロードカードが入っていたけど既に期限切れ。まぁ、これは致し方ない。

惜しむらくはMenlove Avenueとライブ盤2枚が未収録。ライブ盤はいいとして、Menlove Avenueぐらいは入れて欲しかった。

ストーンズも堪能中だが、ジョンの命日も近いので少しずつ聴いていきたい。

0 件のコメント:

コメントを投稿