2017年2月8日水曜日

豚肉と木耳と玉子炒め定食

この日は午後から池袋に用事があったのでお昼も池袋で食べようと探す。
とりあえずサンシャイン方面へ向かいながらいいとこないかと見るもこれぞというのがない。大体年に数回しか来ないし昔から池袋というところは勝手が分からない街だったりする。
そうは言っても腹は減ってくるので、勇気を出して?未知の領域へ飛び込むかと、まるで新人の飛び込み営業の如く中華の看板を頼りにとあるビルの3階へ。1階でなくわざわざ3階にある店を選ぶ自分も珍しい。
そして結果は大正解。大成功。
ここ、中華蘭蘭で豚肉と木耳と玉子の炒めもの定食を注文。
待っている間にぼーっとしていると、斜め向いに座っている女の子がおもむろに立ち上がるかと思うとランチスープをよそっていた。あぁ、スープはセルフサービスなんだと思い、自分ももらいに行く。
そうこうしているうちに、定食到着。この選択がまた大正解。玉子1個ではないであろう量が入っており、とにかく白飯にぴったりの味。付け合わせのもやしもシャキシャキしてて旨い。とにかく、量も多く大満足。これはいいところを見つけたなぁと我ながら褒めたい。
ちなみにさっきの女子はチャーハン食べてました。人の食事を見るのもいささか失礼かもしれないけど、女子1人わざわざこういうビルの3階にある中華屋でチャーハン食べるなんて格好いいじゃない、と感心しながら店を出た。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿