2017年4月24日月曜日

ジョニー・イングリッシュ気休めの報酬

ミスター・ビーンでお馴染みのローワン・アトキンス主演のスパイ・コメディ。

Xファイルでお馴染みのジリアン・アンダーソンも出てる。

ジョニー・イングリッシュ二作目だが前回を観ていなくともぞんぶんに楽しめる。

ストーリーに無理がないので、アトキンソン演じるイングリッシュの細かいボケが、いいアクセントになっていて映画に活気を与えている。

登場人物もテンプレ的な感じだが、だからこそ良い。その分余計なことを考えずに楽しめる。掃除婦に化けた暗殺者の老婆の動き、立ち振る舞いのなんとも小気味良いこと!

ベタなコメディだけど、正攻法で来てくれるので安心して見られる一品。

それにしてもビートルズの「ヘルプ!」もそうだが、どうしてスパイ物とコメディがこんなにもマッチするのか。この手の映画が他にあるなら観たい。

0 件のコメント:

コメントを投稿