2017年12月10日日曜日

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

秋から仮面ライダービルドが始まりまして、なかなかのストーリーに毎週楽しみにしてたりする。
そして恒例の冬映画は前作エグゼイドとの共演なのだけど、レジェンド・ライダー枠でOOO(オーズ)、フォーゼ、鎧武、ゴーストが登場。しかも中の人まで出て、OOOに至ってはアンクも復活?ということなので、観に行くしかないだろう、と行ってきた。
しかし、ちびすけどもの反応は冷たく、「僕、興味ない」とのこと。
結局、OOO+アンク目当てで長男と観に行ってきた。長男はがっつりOOO世代なのであの二人が並ぶだけで胸熱。
もう公開2日目に行ってきた。丁度この日放送のビルドより若干後の話となっており、マスターが出て行った後の話。そのマスターもふらっと現れ、ビルドにあるボトルを渡して消える。
ネタバレになるのでこれ以上書かないが、ビルドの舞台である3つに分断された日本とエグゼイドの世界をどのようにして同じ舞台となるか、うまく考えられている。
フォーゼ&ウィザード以来のライダー映画だったが、観に行って良かった。満足。

0 件のコメント:

コメントを投稿