2020年5月31日日曜日

いとしの21馬鹿たち どうしてプログレを好きになってしまったんだろう第二番 | 市川哲史

やっぱり出たか、続巻。

ビル・リーフリンが早すぎる鬼籍に入ってしまい、もう少し彼のインタビューなどあると嬉しかった。

第二巻なんだけどそれでも昔の「炎」(確か最終号?)にあった、干支つきのイエス・歴代メンバーの紹介がここにもないので、第三巻にも期待。

2020年5月9日土曜日

散歩


 

戸塚から大船まで歩いてみる。

工事中の道路の支えが、ヒプノシス(ソーガソン)のDivision Bellを彷彿とさせるので、撮ってみる。

もう随分、暑いですね。初夏だよ。

2020年5月1日金曜日

R.E.M. At The BBC

たまにストリーミングで聴いてましたが、UK尼を覗いたら4,000円代だったのでついポチッとなと購入。

無駄遣いと言われると少々つらいが、やはりおっさん世代は物理メディアのありがたみが身に染みる。

ブックレットもよかった。

2020年4月22日水曜日

つけそば@赤羽金字塔

非常事態宣言が出されて飲食業界は大変とのこと。
気になるのは贔屓にしている金字塔がどうなっているか。

不要不急を控える時勢の折り、あまり褒められた姿勢ではないかもしれないが、応援の意味も込め金字塔へ。
一応、時短で営業しているようで、そこはほっとした。

せっかくなので、マイ定番の塩つけそばをいただきました。

どの業界も大変かとは思いますが、金字塔にはなんとか踏ん張ってもらいたいし、自分もできることをがんばっていきたいと思います。

2020年3月26日木曜日

Happy Ending | 大瀧詠一

90sのシングル「幸せの週末」を中心に未発表音源を混ぜ込んだ、編集盤。

「君は天然色(かくしごと Ver.)」の企画があってのリリースなのか、よく分からない。ちなみに、アニメは大変テンポ良く笑わせてもらい、楽しめた。

大瀧詠一はすべて追っかけている訳ではないけど、まぁ今回はちょっと聞きたいなと思いCDを購入。

尼で買ったがデカジャケがおまけで付いてきた。

当時「幸せの週末」のカップリングだった「Happy Endで始めよう」もバージョン違いが入ってたりと面白い。

まだまだ、倉入り音源があるんでしょうね。

コロッケ蕎麦@そばいち赤羽

帰りにそばいちでコロッケ蕎麦。

そういえば最近コロッケ蕎麦を食べていない。

大昔、立ち食いそばなるものに初めて足を踏み入れた高校時代には、箱根そばでよくコロッケうどんを食べてたと思う。

以前は蕎麦よりうどんが大好きだった。当時は同じ値段なら蕎麦よりうどんの方がはるかに美味しかったと思う。冷凍食品もうどんから先にブレークしたことからも、おいしさそのままに流通のしやすさがあったんじゃないかと思う。

ところが、今じゃ蕎麦を食べる方が多い。自分でも変貌ぶりに驚いている。

2020年3月17日火曜日

水道橋麺屋こばやし

仕事帰りに水道橋のこばやしでラーメンを。

チャーシューがなかなか美味しかった。

※閉店してしまったとのこと。