2021年5月2日日曜日

iOSで再生記録を保存する

先日の分析の続き。 iOSにショートカットというアプリ(以前はワークフローだったような)を使います。こいつは、iOS内の処理を自動化してくれるアプリです。いくつかの操作をまとめて1つのショートカットに保存できるという感じです。単に順番に操作するだけでなく、情報の加工や条件分岐なども組み込めます。

こいつを使って以下のような操作を設定します。 



このショートカットをタップすると、指定した期間の再生情報をクリップボードにコピーしてくれるので、あとは好きなアプリにペーストするだけ。自分はGoogle Keepに新しいメモとして保存しています。それをあとで、PCのテキストエディタで|をタブに置換して、Googleスプレッドシートに貼ってます。

 試してないですが、はじめからタブを含んだテキストを生成するようにすれば、iOS上でスプレッドシートにペーストできるかもしれません。 

難点は、これで履歴をさらう間に同じ曲を複数回再生すると最後の再生分しか取れないこと。もうこれは仕様なのであきらめてます。 

 

2021年4月30日金曜日

特選しおそば@焙煎汐蕎麦処金字塔

 

1年以上、コロナ禍での生活を余儀なくされ、本当に飲食店やエンタメ業界(だけではないけど)はダメージ大きいと思う。

個人的にも「赤羽まで散歩」というのが自粛から皆無になってしまった。結構寂しい。

普段お世話になっている赤羽に、たまにはほんの少しの恩返しのつもりで金字塔へ。(まぁ、理由は何でもいいのかもなぁ...)

自分の中での定番、特選しおそばを注文。

まずは上段をかっくらい、

 そして、下段はつけ汁にコーヒー油を足して味わう。


 ささっと10分ほどで出てきました。いやぁ、やっぱり旨いですね。

 

 

 

 

2021年4月25日日曜日

iPod Touchで音楽の再生履歴

 大変今更ではあるのだけど、iPod Touch(自分はiPod Touchを音楽再生機として使っている。iPhoneと置き換えていただいても可)で、再生した曲の履歴を楽しむ(?)方法についてご紹介。

iOSのデフォルトの音楽再生アプリでは、曲の再生が終了すると再生回数、再生日時などが記録される。

それを元に直近に聞いた曲の履歴を確認することができる。主には母艦のiTunes(自分はまだMusicにしていない)で確認できるがiOS端末でもアプリをインストールすればその場で確認できる。

私が使っているのは以下の2つ。

Music Stats
SongsInfo

通勤時、ほぼ音楽を聴いて過ごしている自分としては、何をどれだけ聴いたかを振り返られるのは面白い。まぁ、あらためて自分の趣味趣向を確認している訳だけど、一方でこいつはこんなに聴いてなかったんだ、という発見もあったりして楽しめる。

これをもうちょっと拡大して、更なる分析につなげる方法については追って記事にします。

 

2021年4月20日火曜日

アクロイド殺し|アガサ・クリスティー

ホームズや乱歩を除くと、あまり推理小説の類を多くは読まない方なので、ミステリー定番というものをとおらずにここまで来たけど、Amazonでアガサ・クリスティーガイドが出たので、目を通してみたところ中々面白そうな話もありそう、ということでまずは2冊ほど買ってみる。

Kindle版が安かったのでそちらで購入。そのうちの1冊が本作、アクロイド殺し。  

探偵は変人というのはホームズから始まって、ある意味名探偵の素養の1つぐらいになっているが、はじめてお目見えするポワロは異邦人としての振る舞いの方が印象深いので、あまり探偵的曲者臭が強くない。 

ネタバレにつながるので多くは書かないが、容疑者もトリックもそれほど奇抜ではないが、物語として読ませるではないか、というところが名作たるところなんでしょう。 

次は「オリエント急行の殺人」を読むので楽しみ。

2021年4月18日日曜日

スモークチキンのにゅう麺

 

久しぶりに燻製しました。今回は鶏むね肉。

塩コショウ、スパイス、酒と一緒に胸肉をビニール袋に入れて放置した後に、水分取ってから燻製。

その残りで、あったかい素麺、にゅう麺にしました。

 

2021年4月10日土曜日

Dr. Stone 20巻|稲垣理一郎、Boichi

次男が買っているので読ませてもらっている。途中から新刊は買ってあげるようにした。

テーマである「科学」を存分に発揮しながらも、少年漫画らしいストーリー展開、勢いがある素晴らしい作品。そんな都合よく~と思う展開がなくもないが、そこを勢いでさっと進めるのが少年漫画の良いところ。アニメも観た。よくできている。

脇役、悪役も含め大変丁寧に描かれており、各キャラクターに得意なものがあり、よくよく考えると非常にシビアな世界でお互いを補い合いながら、新たな世界(社会)を作るところもいい。メインターゲットだろう少年少女たちに、何であろうと得意なものを持つことの大切さ、助け合う大切さが伝わるといいな、と思う。

少年漫画ならではのアツい展開で、読んでいて本当に心揺さぶられる。

2021年4月4日日曜日

こんど、きみと



みんなのうた60周年記念ソングとして作られた曲。

詳しい経緯は、みんなのうたの特番内でも触れられていますが、冊子にも掲載されています。

参加ミュージシャンも番組内で紹介されています。今回ダウンロード販売、ストリーミングのみなのでこういう情報って個別に自分で調べなければいけないのが困る。(別に困らないか...)

アニメーションも「未来へのつながり」を連想させる、いい仕上り。